レビュー

体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!

ダイエット

あなたは体重を定期的に計測しているのでしょうか?

体重計に乗って定期的に体重をチェックすることは体型維持や健康にも重要ですよね!

今回は、タニタのおすすめの体重計をご紹介したいと思います。

私が購入したときは販売されていなかったのですが、私が持っている体重計の上位版という感じで、非常におすすめできます。

今回は、

  • 私が持っているタニタの体重計はRD-900!
  • 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!
  • タニタの通販サイトにはアウトレットもある?

について、お伝えします!

スポンサーリンク

私が持っているタニタの体重計はRD-900!

私が持っているタニタの体重計はRD-900という機種なのですが、もうこれは古くなって売られていないようですね(汗)

2014年に購入したのですが、今でも活躍しています。

この体重計が普通のものとどう違うのか一言で言うと、やはり一番は「iPhoneと連動してiPhoneに記録できること」です。

特にダイエットをしている人にはかなりおすすめできますね。

体重を計測すると、自動的にiPhoneにデータが送信されて記録されるのですが、自動的にグラフも作ってくれます。

なので、ダイエットをしている人であれば、どんどん落ちていく体重のグラフを見て、ダイエットを続けるモチベーションにもなるということですね!

こちらが本体の画像です。

bgt?aid=180813359401&wid=022&eno=01&mid=s00000014361001009000&mc=1 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!

非常に高級感がありますよね!(かっこいいでしょ?)

こんないいモノを買ったからには絶対に痩せなければ!という気にもなるのでは・・・?(笑)

続いて、iPhoneのアプリの画面を紹介しますね!

こちらが計測した各データです。

bgt?aid=180813359401&wid=022&eno=01&mid=s00000014361001009000&mc=1 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!

各日付をタップすると、体重、体脂肪率、筋肉量以外の項目も確認することができます。

そして、こちらが体重をグラフ化したものです。

bgt?aid=180813359401&wid=022&eno=01&mid=s00000014361001009000&mc=1 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!

やはり計測したときに自動でiPhoneにデータを送信してくれるのは楽ですね!

上のスクショは体重のグラフですが、体脂肪率等各項目のグラフも確認できます。

体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!

bgt?aid=180813359401&wid=022&eno=01&mid=s00000014361001009000&mc=1 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!

私が持っているRD-900はタニタの公式サイトを見たところ、現在は販売されていないようです。

タニタの通販サイト

bgt?aid=180813359401&wid=022&eno=01&mid=s00000014361001009000&mc=1 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!やはり4年前となると、新商品で一新されていますね。

ただ、その分さらに高機能なものが出ていますね。

今回、ご紹介するのは、タニタの2機種で、いずれもiPhone・スマホ連動できるものです。(ちなみに、私が持っているRD-900はiPhone専用でスマホとは連動できない機種です。)

以下の2機種がおすすめです!

これらは同じものに見えるかもしれませんが、違います。

RD-907はブラック/グレイッシュゴールド/ホワイトと3種類のカラーバリエーションがあり、RD-906はブラック/レッド/ホワイトと、こちらも3種類のカラーバリエーションがあります。

見た目も見ているRD-907とRD-906ですが、違いは何なのよ?ということですが、違いはRD-907の方が高機能です。

具体的にはRD-907の方は以下の計測が可能ですが、RD-906ではできません。

  • 基礎代謝量
  • 体内年齢
  • 体水分量

この3つの項目が計測できるかできないかの違いです。

RD-907とRD-906で共通して計測できるのは以下の7つの項目です。

  • 体重
  • BMI
  • 体脂肪率
  • 筋肉量
  • 筋質点数
  • 推定骨量
  • 内臓脂肪レベル

どちらを選ぶかは、あなたが基礎代謝量、体内年齢、体水分量を計測したいかどうか、お財布と相談して・・・という感じになります。

ちなみに、お値段は以下の通りです。

機種 値段
RD-906 21,384円(税込)
RD-907 26,784円(税込)

5,000円の差がありますから、あなたが基礎代謝量と体内年齢、体水分量の計測機能で5,000円の価値が感じられるかどうかだと思います。

ちなみに、iPhoneやスマホと連動ができる機種はもう1つRD-800という機種があるのですが、こちらはさらに高機能ですが、50,000円を超えるので、さすがに高すぎるということでおすすめはしません(笑)

スポンサーリンク

タニタの通販サイトにはアウトレットもある?

bgt?aid=180813359401&wid=022&eno=01&mid=s00000014361001009000&mc=1 体重計おすすめはタニタのiPhone・スマホ連動のコレ!体脂肪率も!

実は、タニタの通販サイトにはアウトレット商品ということで、定価の半額以下で販売されているものもあります。

タニタOUTLET商品

現時点(2018年8月)では、iPhoneやスマホと連動できる機種はないようですが、もしあなたが少し前の機種でもOK!ということならとりあえず、このOUTLETにあなたに最適な機種がないかをチェックしてみることをおすすめします。

まとめ

要約リスト
  • iPhoneやスマホと連動できる体重計で私がおすすめできるのは、タニタのRD-906とRD-907!
  • どちらもiPhoneやスマホアプリと連動でき、計測したデータを自動的に記録したり、グラフで体重等の推移をチェックできる。
  • タニタの通販サイトにはアウトレット商品もあり、定価の半額以下の商品もまれにある。

いかがでしたか?

私は4年間タニタのRD-900を使っていますが、かなり便利で今でも使っていますよ!

ダイエットは目に見える変化がないとモチベーションが続かず、継続できないものです。

〇〇ダイエット!というのは毎年のように出てきますよね。

出ては消え、出ては消え・・・。

そんなものにお金を使うよりは私はまずはタニタのiPhoneやスマホと連動できる体重計をおすすめします!

現行機種じゃなくてももっと安い物でいいよ~!という方は楽天等で探してみてください。

ちなみに、こちらの機種は私が持っている体重計のホワイトバージョンです。

4年も経過しているので、やはり値段はかなり安く買えます。(iPhone専用なので注意してください!)

スポンサーリンク