猪狩ともかの看板事故の賠償や会社は?場所(現場)や責任は?

猪狩ともかの看板事故の賠償や会社は?場所(現場)や責任は?

猪狩ともかさんをご存知でしょうか?

 

猪狩ともかさんは仮面女子のメンバーなのですが、看板事故で脊髄損傷で、車いす生活となってしまいました。

 

今回は、そんな猪狩ともかさんについて、

  • 猪狩ともかwikiプロフィール!学歴は?
  • 猪狩ともかの看板事故報道の概要
  • 猪狩ともかの看板事故の会社はどこ?賠償や責任は?
  • 猪狩ともかの看板事故の場所(現場)は?

について、お伝えします!

 

スポンサーリンク

猪狩ともかwikiプロフィール!

 

名前 猪狩ともか(いがり ともか)
生年月日 1991年12月9日
年齢 26歳(当記事執筆時)
出生地 埼玉県
身長 153cm
職業 アイドル、歌手
活動期間 2014年5月-
活動内容 アイドル
所属事務所 アリスプロジェクト
資格 管理栄養士
趣味 高校野球、プロ野球(西武ファン)

 

猪狩ともかさんは、2014年5月からアリスプロジェクトに所属し、スライムガールズのメンバーとして活動していましたが、2014年7月にはスライムガールズを卒業し、アイドルグループ「OZ」に加入し、リーダーも務めました。

 

2015年9月5日にはアイドルグループ「アレアガールズ」に加入し、2017年2月13日に卒業しています。

 

2017年2月19日にはOZを卒業し、スチームガールズに昇格しました。

 

何というかグループの加入と卒業が短期間で激しいですね(笑)

 

そして・・・、2017年2月26日に仮面女子に加入しました!

 

猪狩ともかの看板事故報道の概要

猪狩ともかさんの看板事故報道の概要です。

 

2018年4月11日、東京文京区の湯島聖堂近くの歩道を歩いていた際に、強風で倒れてきた木製の案内板にぶつかって負傷し、病院に搬送され、緊急手術を受けました。

 

術後はICUで絶対安静状態で、猪狩ともかさんの芸能活動はしばらく休止となりました。

 

4月19日にはICUからHCUに移り、5月7日の仮面女子のTwitterでは脊髄損傷による両下肢麻痺で自力で脚を動かすことが困難で、車いす生活となることを報告していました。

 

 

退院後も仮面女子として活動を続け、事務所も猪狩ともかさんを支援していくことを明らかにしています。

 

猪狩ともかさんは本当に重傷だったようで、ブログで瞼裂傷、頭部挫創、脚・肋骨・胸椎・腰椎の骨折、脊髄損傷といった怪我の具合や、完治は困難だが自立した車いす生活を送れるようにリハビリに取り組んでいることを報告しています。

 

>>猪狩ともかオフィシャルブログ

 

ブログ読んでみましたが、前向きですごいメンタル強い子なんだなと思いました。

 

スポンサーリンク

猪狩ともかの看板事故の会社はどこ?賠償や責任は?

看板が倒れてきて脊髄損傷するぐらいの事故ですから、相当な衝撃だったことでしょう。こちらの看板のようです。

 

 

看板を設置していたのは東京都文京区の湯島聖堂です。どこかの会社が設置していたというわけではなさそうです。

 

責任はどこにあるのかですが、弁護士によると、「被害者が看板を揺すっていた等の過失がなく、看板が湯島聖堂が設置、保存する者だった場合、湯島聖堂に全面的に責任がある」ということです。

 

そして、賠償額ですが、数千万円から1億円を超す可能性があると指摘しています。

 

猪狩ともかさんのコメントでは、自立した車いす生活を送れるようにリハビリに取り組んでいるとありました。

 

リハビリしてよくなったとしても、「自立した車いす生活」なんです。

 

やはり、それぐらいの額になりますよね。もっと高い可能性もあるんじゃないかな?と私は思ってしましたが。

 

なぜなら、自力で脚を動かすことができないとなると、アイドル活動どころか他の仕事もほとんどできないでしょう。労働能力を喪失したと判断されてもおかしくないのではないでしょうか?

 

猪狩ともかの看板事故の場所(現場)は?

こちらの動画をご覧ください。こちらの動画はJR御茶ノ水駅聖橋口から湯島聖堂まで歩いている動画ですね。

 

5分15秒ぐらいから左に見えてくる看板ではないでしょうか?

 

 

こちらのツイート画像の倒れている看板と比較すると非常に似てます。確かにずっしり重そうな看板ですね・・・。

 

 

地図については、動画の左下をご覧ください。看板を通り過ぎるぐらいのときの赤丸の位置が事故現場でしょうね。

 

しかし、こんなずっしりと重そうな看板が倒れてしまうほどの風ってどんだけ強い風が吹いていたんでしょうね。。。

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 猪狩ともか(仮面女子)さんは、東京都文京区にある湯島聖堂近くの歩道を歩いていた際に、強風で倒れてきた木製の案内板にぶつかって負傷し、脊髄損傷し、自力で両脚が動かせなくなってしまった。
  • 猪狩ともかさんの看板は、湯島聖堂のものと思われ、もしそうだった場合、湯島聖堂に全面的に責任がある。賠償額は数千万円から1億を超す可能性も。
  • 猪狩ともかさんが、事故に遭った看板は当記事に掲載した動画を観ればよくわかる。

 

いかがでしたか?

 

すごい不運ですよね・・・。あんな重そうな看板が直撃してしまうなんて・・・。しかし、本人は車いす生活になってしまっても本当に明るい感じが伝わってきます。笑顔の写真もアップされていて、びっくりです。

 

もし、自分なら絶望に暮れてしまいます。リハビリで体調不良となってしまったようですが、少しずつ無理せず頑張ってほしいですね。応援しています!

スポンサーリンク


芸能カテゴリの最新記事