事件・ニュース

石崎芳行の不倫相手・被災地運動家A子とは誰?顔写真や名前は?

被災地運動家A子

東電の元副社長・石崎芳行氏に文春砲です!

石崎芳行氏は、福島県内に住む被災地運動家として活動しているA子さんと不倫関係にあり、その後A子さんとトラブルに遭っていたようです。

石崎芳行氏は、2018年3月に退職していますが、退職理由はA子さんとのトラブルだったようです。

気になるのは石崎芳行氏と不倫関係にあったという被災地運動家A子さんが誰なのかです。一体どんな人と不倫していたのか顔写真名前が気になりますよね。

今回は、東電元副社長・石崎芳行氏の不倫相手について、あなたが気になるであろうことをまとめました!

スポンサーリンク

石崎芳行と被災地運動家A子の不倫に文春砲!

東電元副社長の石崎芳行氏と被災地運動家A子さんの不倫報道を週刊文春が報じましたが、まずは報道の概要を見ていきましょう。

文春がYouTubeにアップしたこちらの動画を観れば、大体の概要は分かりますが、より詳しく説明しますね。

石崎芳行氏と被災地運動家A子さんはどのようにして出会い、不倫関係となり、そして、トラブルになったのでしょうか?

石崎芳行と被災地運動家A子の出会いは?

石崎芳行氏と被災地運動家A子さんは、2015年7月、東電の復興本社があったJヴィレッジで出会いました。

後に石崎芳行氏は、A子さんが被災地支援活動をしていることを知り、尊敬していたということから、A子さんが主催しているトークイベントに石崎芳行氏を招いたことで、2人は急接近しました。

そして・・・、2016年4月には男女の仲になってしまいます。「不適切な関係」と表現されているので、石崎芳行氏は既婚者のようですね。

石崎芳行と被災地運動家A子が月一逢瀬!

不倫関係が始まったのは2016年4月ですが、その2か月前に初めて食事をしました。誘ったのは石崎芳行氏のほうです。場所は港区の蕎麦屋でした。

このとき、石崎芳行氏は真面目な顔でA子さんに対し、「好きなタイプだ。」と突然の告白!

2016年4月に関係を結んだわけですが、A子さんは「やめてください。」、「私は被災者であなたは加害者の代表ですよ、覚悟はあるんですか?」と抵抗しましたが、男性で合気道もやっており、力で勝る石崎芳行氏を拒むことはできませんでした。

その後は、月に1回逢瀬を重ねるようになったのだといいます。

抵抗したとは言いつつも、その後月1で会っていたのなら、A子さんのほうも嫌ではなかったのは間違いなさそうです。

石崎芳行と被災地運動家A子の関係が悪化!

ところが、1年半の交際を経て、2人の関係は悪化してしまいます。A子さんが石崎芳行氏と連絡が取れなくなってしまったのです。

その後、石崎芳行氏から一方的に別れを告げるメールがあったそうです。

個人的なお付き合いは致さないと心に誓いました。

A子さんはこのメールを受け、今まで被災者を数多く紹介してきたのに、利用されていただけだったと感じ、2017年末から弁護士を立てて和解交渉を始めました。

最初は石崎芳行氏から和解金800万円を提示されましたが、A子さんはこれに納得ができず拒否しました。すると、次に石崎芳行氏が提示した額は1000万円です。

それでもA子さんは拒否!

石崎芳行が週刊文春に打ち明けた理由は?

不倫関係をやめようとした石崎芳行氏に対して、A子さんが和解金を求めたわけですね。

石崎芳行氏は文春の取材に対し、こう話しました。

この半年間、悩み続けてきました。どうしたら死ねるのかという考えも頭をよぎりました。ただ文春から取材の連絡がきたときに決心しました。もう洗いざらいお話ししようと。そのために昨日、会社に退職願を提出しました。会社や家族、被災地の方々にご迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

引用:Yahoo!ニュース

A子さんはお金に困っていたようで、1000万円の借金があると打ち明けられていたようです。しかも、石崎芳行氏の立場を利用して、「私に対する賠償を認めるように東電に指示してほしい。」という内容のメールを送られたり、A子さんの活動を電気新聞に取り上げるように言われたりしていたようですね。

石崎芳行氏とA子さんの関係に合意があった、なかったで双方の主張は食い違っているようです。石崎芳行氏側は当然合意はあったとしていますが、A子さん側は合意はなかったとしています。

しかも、A子さんは2人の関係を示す証拠写真を隠し撮りしており、関係が悪化した際には、石崎芳行氏にその写真を送り付け、脅してきたようです。

そこで、石崎芳行氏が、訴訟の話をしたところ、週刊誌に情報を売るとA子さんは言いだし、口止め料5000万円を要求する始末・・・。

おそらく石崎芳行氏の「文春から取材の連絡がきたときに決心しました。」という発言は、こうしたA子さんの脅しに悩まされており、真実を話すことを決意し、楽になりたかったのではないでしょうか?

石崎芳行の不倫相手・被災地運動家A子とは誰?顔写真や名前は?

SNS 石崎芳行の不倫相手・被災地運動家A子とは誰?顔写真や名前は?

石崎芳行氏と被災地運動家A子さんの出会いから、不倫関係に至った経緯、そして関係が悪化し、脅されていたことを説明しましたが、個人的にはヤバイ女性と不倫関係になったんだなと思わずにはいられません。

一体被災地運動家A子さんはどんな姿をしているのか非常に気になります。

・・・ということで、調べましたよー!

まず、A子さんの情報を整理しましょう。

  • 50代の女性
  • 独身
  • 被災地運動家
  • A子さんが主宰する団体は、「日本復興の光大賞」を受賞したことがある。

この中で、A子さんの特定に最もつながりそうなのは最後の情報ですよね。「日本復興の光大賞」を受賞したことがあるということです。

調査したところ、福島県南相馬市の「ベテランママの会」が2015年に「日本復興の光大賞」を受賞していることが分かりました。

ベテランママの会とは、放射能についての正しい知識を住民に伝える勉強会を多く開催しており、マスコミにも取り上げられています。

週刊文春にはこちらの画像が掲載されていますね。

顔がぼかされていて分かりませんが、Facebookアカウントを調査したところ、被災地運動家A子さんとは、「番場さち子」さんと判明しました。文春の動画にあった画像のタートルネックの黒い服と真珠?のネックレスが一致していますね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 東電元副社長の石崎芳行氏と被災地運動家A子さんが不倫関係となり、その後A子さんとトラブルに遭っていたことが分かった。
  • 石崎芳行氏とA子さんの出会いは、2015年7月東電の復興本社があったJヴィレッジにて。
  • 石崎芳行氏はA子さんが被災地支援活動をしていることを知り、A子さんが主催しているトークイベントに招かれたことで急接近した。
  • 石崎芳行氏とA子さんは2016年2月に初めて食事し、4月から不倫関係に。石崎芳行氏からの誘いで、月1回会う関係が続いた。
  • 石崎芳行氏とA子さんは交際後1年半が経過し、関係が悪化し、石崎芳行氏は一方的に別れを告げた。
  • A子さんは弁護士を立てて、和解交渉を行い、石崎芳行氏からは800万円、1000万円が提示されたが共に拒否。
  • 石崎芳行氏はA子さんが週刊誌に情報を売ると脅されたり、口止め料5000万円を要求されたり、石崎芳行氏の立場を利用して自身に対する賠償をさせるように迫ったりしていたが、文春の取材依頼が来て、全て話すことを決意した。
  • 石崎芳行氏の不倫相手だった被災地運動家A子さんは番場さち子さんというベテランママの会代表である。

いかがでしたか?

どちらの言い分が正しいと思いますか?私は石崎芳行氏の方が正しいと思いますね。合意があった、なかったで揉めているようですが、一度強引に関係を持たされたようですが、嫌だったのなら、それ以後会わなければいいだけの話です。

A子さんは利用されていただけだったと発言しているようですが、利用されていたのは石崎芳行氏のように見えます。

ちなみに、当記事を書いている間にA子さんのプロフィール画像が猫に変わっていました。A子さんが特定されて、変えたんでしょうかね?

不倫は良くないことですが、正直今回の件は石崎芳行氏が一番関わってはいけないような女性と不倫してしまったんだなという印象を受けました。多額の借金もあるようで、お金目的ではないでしょうか。

スポンサーリンク