芸能

大渕愛子のブログで子供の障害や病気をカタワと誹謗中傷!意味は?

大渕愛子弁護士

金山一彦さんの嫁である大渕愛子弁護士が、自身のブログのコメント欄に書きこまれた誹謗中傷コメントを公開し、法的措置を検討していることがわかりました。

実際、どんな内容の書き込みがあったのか気になり、調べてみると、「カタワ」と誹謗中傷されていることがわかりました。

今回は、

  • 大渕愛子wikiプロフィール!
  • 大渕愛子のブログに書きこまれた誹謗中傷の内容は?
  • カタワとは?意味は何?
  • 大渕愛子の事務所にハガキが届く!誹謗中傷した人物か?
  • 大渕愛子の長男は自閉症で身長が小さい?
  • 大渕愛子の次男がヘルメットをかぶっているのはなぜ?理由は?
  • 大渕愛子にこぶやあざ?DV疑惑?
  • 大渕愛子のむくみの原因は?

について、お伝えします!

スポンサーリンク

大渕愛子wikiプロフィール!

名前 大渕愛子(おおぶち あいこ)
生年月日 1977年8月12日
年齢 40歳(当記事執筆時)
血液型
A型
出身地
東京都
出身校 跡見学園高校卒
中央大学卒
職業 弁護士(アムール法律事務所代表)
配偶者 金山一彦
子供 長男、次男、もう1人妊娠中
所属 東京弁護士会所属

大渕愛子弁護士は、父親は会社員、母親は専業主婦の家庭で生まれ育ちました。

祖父は名古屋高等検察庁の検事長で、一族に裁判官や検事が多かったようですね。

中央大学在学中の1999年に旧司法試験に合格し、東京弁護士会に登録。

2001年から糸賀法律事務所に入所しました。

2010年には独立し、法律事務所インフィニティを開所し、翌年には事務所の名前を「アムール法律事務所」に変更し、銀座から表参道に移転しています。

主に、離婚・親権、遺言・相続、DVやストーカー、子供の権利、セクハラ・パワハラ、公益通報者の支援等を取り扱っています。

糸賀法律事務所時代には日系企業と中国企業との企業法務案件にも関わった経験があるそうです。

2011年11月からは「行列のできる法律相談所」(日テレ)で、住田裕子弁護士の後任として、レギュラー出演しています。

2016年8月には、2010年に離婚した女性が法テラスの制度を使い、元旦那への養育費の請求を依頼した際には、法テラスが定めた着手金と実費を超える金銭を受領したとし、東京弁護士会から業務停止1か月の懲戒処分を受けていました。

この間は、行列のできる法律相談所等、テレビ番組出演を自粛していたようですね。

大渕愛子のブログに書きこまれた誹謗中傷の内容は?

iPhone 大渕愛子のブログで子供の障害や病気をカタワと誹謗中傷!意味は?

本日(2018年7月21日)のYahoo!ニュースにも取り上げられていましたが、大渕愛子弁護士のブログに誹謗中傷のコメントが書きこまれ、「しかるべき責任を取ってもらう必要があるのかなと思っています。」と警告していました。

こちらが大渕愛子弁護士のブログです。

大渕愛子オフィシャルブログ

「すごいコメント!」というタイトルで投稿したこちらの記事。

大渕愛子オフィシャルブログ「すごいコメント!」

ここでは誹謗中傷コメントのスクリーンショットを貼って、誹謗中傷内容を公開していました。

この記事では、差別用語を使って侮辱されたとしていますが、その肝心のどんな言葉を使って誹謗中傷されたのかは、その差別用語の部分は塗りつぶされていて、結局どんな差別用語で誹謗中傷されたのか分かりませんでした。

しかし、元のブログ記事のコメントをチェックすれば分かりました!

誹謗中傷コメントはこちらの記事に付けられたものです。

大渕愛子オフィシャルブログ「血糖検査の結果…」

11
無題

まだ居たの?www

カタワ不妊症高齢出産帝王切開でしか産めない障害者お婆ちゃんwww

カタワ障害者お婆ちゃんだから不妊症w

カタワ障害者お婆ちゃんだから次がないから焦ったらカタオ、カタコと歳違いwww

カタワ障害者お婆ちゃんだから女性特有の病気になって手術の傷跡+帝王切開の傷で傷だらけwww

カタワ障害者お婆ちゃんだから帝王切開でしか産めないw

カタワ障害者お婆ちゃんだから生まれる日を決められてご愁傷様なカタオとカタコwww

正常分娩出来る若い健常者ママじゃないから、またの浅いビキニも着れないw

まぁ傷跡+お婆ちゃんだから夏場もお腹が隠れる水着しか着れないw

産み分けしなきゃ異性を産めないwww

どうしても異性が欲しくて3人目はいいと言われているのに無理矢理求められてご愁傷様な旦那www

カタオ1はダウン症w

カタオ2は頭の病気w

カタコは異常分娩でしか産めないような親だから親同様、女性特有の病気&不妊症&異常分娩でしか産めないwそして何の病気を持って生まれてくるのやらwww

そんなカタワ障害者お婆ちゃんだから小倉優子みたいに旦那に捨てられるのも時間の問題だねwww

あー楽しみにしてるねwww

そして金山さん?!小倉優子の旦那みたいに若い健常者女性の所に行って幸せになってねwww

引用:大渕愛子オフィシャルブログ

大渕愛子弁護士が貼っていたスクショの塗りつぶされていた誹謗中傷用語は「カタワ」だったようです。

私は、話の流れから差別用語っぽいなということはわかったものの、正直「カタワ」って初めて聞きました。

「カタワ」って何なのでしょうか?

スポンサーリンク

カタワとは?意味は何?

iPhone 大渕愛子のブログで子供の障害や病気をカタワと誹謗中傷!意味は?

「カタワ」とは、日本で古くから使用されている言葉で、身体の一部に欠損があることや、その欠損を持つ人を意味するとWikipediaにありました。

Wikipedia「かたわ」

一言でいえば、身体障害者のことですね。

「カタワ」は差別用語で、放送禁止用語とされており、テレビやラジオ、新聞等で使用されることはほとんどないのだそうです。

ただ過去には、乙武洋匡さんが自ら、「僕は、カタワです。」と発言したことがありました。

先ほどの大渕愛子弁護士のブログに付けられた誹謗中傷コメントを読んだ方は思ったと思いますが、これはひどいですよね。

誰が書きこんだのかはおそらく特定できると思いますよ。

過去に、門りょうさんは自身のSNSに誹謗中傷コメントやDMが殺到し、やった本人を特定して本人や親に謝罪させたことがありました。

門りょうの旦那の仕事は?引退理由は結婚で妊娠中?親族やドレス禁止?

顔が見えないからと言って、安易に誹謗中傷コメントをすべきではありません。

大渕愛子の事務所にハガキが届く!誹謗中傷した人物か?

iPhone 大渕愛子のブログで子供の障害や病気をカタワと誹謗中傷!意味は?

大渕愛子弁護士の事務所に1枚のハガキが届いたのだそうです。

仕事に関係する郵便物ではない私信として、秘書が別の場所に置いていたということで気付くのが遅くなってしまったということですが、もしかしたらブログで中傷した人物なのかも?というような内容が書かれていました。

書かれていた内容です。

批判されるのがイヤならSNSをやめろ、訴訟を起こせば起こす程イメージダウン。自業自得だ。

引用:大渕愛子オフィシャルブログ

実際届いたハガキの画像は大渕愛子さんのブログに掲載されていますので、見たい方はこちらの記事をご覧ください。

大渕愛子オフィシャルブログ「事務所に届いた葉書」

封筒ではなく、ハガキで届いているので、配達している人とかの目にも触れることになりますよね(汗)

なんでしょうかね?

例の誹謗中傷をした人物からなのでしょうか?

それとも、大渕愛子弁護士に恨みがある人物なのでしょうか?

今後、法的措置もあるんでしょうかね?(汗)

スポンサーリンク

大渕愛子の長男は自閉症で身長が小さい?

iPhone 大渕愛子のブログで子供の障害や病気をカタワと誹謗中傷!意味は?

誹謗中傷コメントには、「カタオ1はダウン症w」とありましたが、これはデマです。

大渕愛子弁護士派ブログで子供の写真を公開していますので、明らかにデマですね。

しかし、「大渕愛子 長男」で検索すると、「大渕愛子 長男 自閉症」とか「大渕愛子 長男 身長」、「大渕愛子 長男 小さい」で多く検索されているようなので、気になって調査してみました。

大渕愛子弁護士の長男が自閉症ではないか?と噂が立っているようですが、その理由は大渕愛子弁護士の長男が写っている写真から連想されたことのようです。

どんな写真なのかというと、バイバイを相手側に向かってではなく、自分に向けてやっており、逆のバイバイをしていたんですね。

これは、知的障害や自閉症の障害を持った子供が行うことがあるという行動だからです。

実は、これ私の弟も幼い頃にやっていましたが、知的障害でも自閉症でもないです。

4歳ぐらいまでに治れば特に問題はないということです。

ただ、大渕愛子弁護士の長男は、生まれたときから身体が小さく、成長ホルモン治療を検討しているというブログで言っていました。

大渕愛子の次男がヘルメットをかぶっているのはなぜ?理由は?

大渕弁護士の次男がヘルメットをかぶっている画像を自身のブログで度々投稿していました。

なぜ、ヘルメットをかぶっているのか気になりますよね。

これは、大渕愛子弁護士の次男の頭の形が左側が絶壁になっており、全体的に歪みがあるようで、これを治す治療にヘルメットが使われているそうです。

「頭蓋形状誘導ヘルメット」と言って、頭の形を矯正するために使われているようです。

スポンサーリンク

大渕愛子にこぶやあざ?DV疑惑?

iPhone 大渕愛子のブログで子供の障害や病気をカタワと誹謗中傷!意味は?

「大渕愛子」で検索すると、「大渕愛子 こぶ」、「大渕愛子 あざ」と出てきますが、まさか金山一彦さんからDVを受けているのでは?と思い、調査してみました。

大渕愛子弁護士は、あざやこぶができたとブログで言っていたことがありました。

これが大渕愛子弁護士は金山一彦さんからDV被害を受けているのでは?と疑惑を呼ぶ原因になったみたいですね。

転倒して強打してしまい、頭を打って目尻から目の下にまであざができてしまったようです。

側頭部を強打しましたが、そこに血がたまり、それが下に降りてきて治ると説明していました。

しかし、眉の横を怪我したのに、それが移動して目の下まで移動しますかね?(汗)

確かによっと不自然な気がします。

DVでなければいいんですが・・・。

大渕愛子のむくみの原因は?

大渕愛子弁護士は、むくみが出て通院していることを明かしており、バセドウ病や甲状腺機能低下の可能性を疑われたようですが、原因は不明だったようです。

むくみの写真は怖すぎたようで、公開はしなかったものの、結構ひどかったようですね。

現在はむくみはなくなったようですが、妊娠中のむくみの一環だったんでしょうかね?

何にせよ、健康第一でストレスなく過ごすことが大事でしょうね。

 

まとめ

要約リスト
  • 大渕愛子弁護士のブログに誹謗中傷コメントが書きこまれたとし、法的措置を取る構えを見せた。
  • 大渕愛子弁護士のブログに書きこまれた誹謗中傷の内容の差別用語は、「カタワ」だった。
  • 「カタワ」とは、身体の一部に欠損があることや、欠損を持つ人を意味する言葉で、身体障害者を意味する。
  • 大渕愛子弁護士の事務所に批判されるのがイヤならSNSをやめろという趣旨のハガキが届いた。
  • 大渕愛子弁護士の長男はダウン症でもなく、自閉症でもないが身体は小さく、成長ホルモン治療を検討しているようだ。
  • 大渕愛子弁護士の次男がヘルメットをかぶっている理由は、頭の形を矯正するため。
  • 大渕愛子弁護士は自身のブログで、眉の横や目の周りにこぶやあざができた写真をアップし、DV被害を受けているのではないか?と憶測を呼んだ。
  • 大渕愛子弁護士は原因不明のむくみが出たが現在は治まっている。妊娠中のむくみの一環か?

いかがでしたか?

今回の誹謗中傷コメントの件はどうなるんでしょうかね?

大渕愛子弁護士は、「そんなことを書くぐらいですから、投稿者を特定されないように対策済みかもしれませんね…。」と言っていますが、私の推測では、そんな対策なんてしてないと思いますね。

本人のブログにこうした誹謗中傷コメントをする人って、特定されるわけがないと高を括っている人だと思います。

今Yahoo!ニュースにまでなって、多くの人に知れ渡ることになりましたし、もしかしたら焦っているかもしれませんね。

スポンサーリンク