事件・ニュース

再春館製薬所の噂(評判)は?社長はやくざ西川組?宗教や逮捕とは?

バドミントン

再春館製薬所のバドミントン部の元監督である今井彰宏さんが話題ですね。

先月末、今井彰宏さんは国際大会で獲得した賞金を選手に渡さなかったことが解任理由だったと報道されました。現在では岐阜トリッキーパンダースに在籍しています。

熊本県バドミントン協会は、今井彰宏さんの除名処分を決めたと報道もありました。2017年の世界選手権で銀メダルのフクヒロペアも再春館を退社し、今井彰宏さんのいる岐阜トリッキーパンダースに移籍しました。今井彰宏さんを追いかけていった感じがしますよね。

最近では、今井彰宏さんが再春館製薬所トップが今井彰宏さんに対してパワハラしていたという報道もありました。

今回は、再春館製薬所について、

  • 再春館製薬所の噂(評判)は?
  • 再春館製薬所の社長はやくざ西川組?
  • 再春館製薬所は宗教?
  • 再春館製薬所の逮捕とは?

について、お伝えします!

スポンサーリンク

再春館製薬所の噂(評判)は?

再春館製薬所といえば、ドモホルンリンクルではないでしょうか?

CMで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

再春館製薬所は1993年にドモホルンリンクルを主力製品として、売上を大きく伸ばし、100億円を突破しました。

当時の西川通子社長は、さらに売上を伸ばし120億円を達成しようと、力を入れたのがテレアポでの商品勧誘でした。

CMでのフレーズ「まずは無料でお使いください。」は、ほとんどの人がきいたことがあるはずです。

無料ならどんなもんかな?とサンプルを注文する人も結構いるはず。

サンプルを注文した人に対し、電話で商品勧誘をしました。それがしつこいということで、大量にクーリングオフで大量に返品された過去があったようです。

現在では押し売りのような電話勧誘はしていないということです。

続いて、実際に働いていた人の評判はどうだったのでしょうか?

・・・ということで、転職サイトをチェックしました!転職サイトでは実際に働いていた人、もしくは現在も働いている人が口コミを投稿することができます。

やはり、良い評判、悪い評判どちらもありますが、一部紹介しますね。

良い評判

  • 会社の人は気づかいや感謝をしっかり伝えられる人ばかりで、ギクシャクするようなことはない。人間関係で悩むことは全くない。
  • 人間関係はとても良い。業務に関して相談しやすい環境である。
  • 熊本県の中では収入が安定している方だと思う。給与に関して不満を持っている人はそんなにいないと思う。
  • 給料が良かった。頑張った分だけ報奨金がもらえ、ボーナスにも反映された。

人間関係が良いという評判が多くありました。また、給料もいいという評判も。

悪い評判

  • 有給はあるが、休みたい時に使える有給は限られている。必要最低の有給は全社一斉有休消化という形で消化される。
  • 有給は冠婚葬祭でしか申請ができない。
  • 昇給額が非常に低く、長く働く意欲が沸かない。残業、休日出勤を含めると、給与は低いと感じる。
  • 昇給額が年に2000円。10年働いても400万円程度。

有給に関する不満と、昇給額が低いという評判が目立ちました。

給料に関して、良い評判と悪い評判がありますが、これは個人の感覚によるものなのでしょうか?ただ、こちらのサイトによると、回答者の平均年収は職種にもよりますが、327万円ということなので、低い印象です。

再春館製薬所評判

再春館製薬所の社長はやくざ西川組?

再春館製薬所の現在の会長である西川通子さんの亡夫が、熊本県最大の暴力団だった西川組の会長だったようです。

1990年には銃弾が撃ち込まれたことがあるようです(汗)

ドモホルンリンクルのCMからは、品質にこだわっていて、環境に優しそうな印象しかないですが、こういうのを聞くと、見る目が変わってしまいますね(汗)

スポンサーリンク

再春館製薬所は宗教?

先ほど紹介した口コミサイトとは別のサイトでは、「仕事内容よりも人間関係で悩むことの方が多かった。会社の雰囲気も宗教みたいな感じだった。」という口コミもありました。

やはり、仕事内容や部署によるんでしょうか?先ほどの口コミサイトだと、人間関係は良好という口コミしかありませんでしたが・・・。

再春館製薬所評判

再春館製薬所の逮捕とは?

「再春館製薬所」とYahoo!検索すると、「再春館製薬所 逮捕」と虫眼鏡キーワードが出てきます。

過去に何かやらかして、写真が逮捕されたことがあったのでしょうか?

調査したところ、親族宅新築費の一部を会社発注の工事費に上乗せし、1500万円の損害を再春館製薬所に与えた年て、会社法違反(特別背任)の疑いで元常務取締役が逮捕されていました。

取締役として再春館製薬所施設の管理業務を担当していた2009年-2010年にかけて、熊本市北区にある父親の新築費の一部1500万円を社屋の改修工事費等に上乗せしていたようです。

元常務取締役は、架空う出張や水増し請求で提訴され、232万円の支払いを命じられました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 再春館製薬所は主力製品「ドモホルンリンクル」で売上を伸ばしたが、さらに売上を伸ばすため、サンプルを注文した人への電話勧誘がしつこいぐらいかかってきたようだ。
  • 元社員の口コミによると、人間関係は良い会社だが、昇給が少なく、有給がとりにくいという意見が多かった。
  • 再春館製薬所は、会社が宗教みたいな雰囲気で、人間関係で悩んでいた人も・・・。
  • 再春館製薬の元取締役は、会社法違反(特別背任)の疑いで逮捕されている。

いかがでしたか?

選手たちはどうなっちゃうんでしょうかね?フクヒロペアが再春館製薬所を退社した理由が気になりますよね。

今井彰宏さんが先に移籍していたところへの移籍なので、引き抜きみたいな感じなのかな?とも思いましたが、実際どうなんでしょうね?

もし、賞金を本当に抜いていたのなら、選手たちはいくら指導力が良い人であってもその人の元に指導を仰ぎにはいかないのではないでしょうか?

再春館製薬所の背景や過去の事件等も今日知りましたし、パワハラも事実なのかなぁと個人的には思っています。

スポンサーリンク