内田正人監督(日大)の経歴やかつらの噂は?コメントがヤバイ!

内田正人監督(日大)の経歴やかつらの噂は?コメントがヤバイ!

日大アメフト部の危険なタックルが非常に問題になっていますね。タックルをしたのは宮川泰介選手と判明していますが、内田正人監督にも批判が殺到しています。動画を観ていない方はこちらを先にどうぞ!

 

>>アメフト日大反則守備選手は宮川泰介?顔画像やタックル動画は?

 

今回は、日大の内田正人監督の

  • 内田正人監督(日大)wikiプロフィール!経歴は?
  • 内田正人監督(日大)のかつらの噂は本当?
  • 内田正人監督(日大)のコメントがヤバイ!
  • 日大戦中止に!
  • Twitter上の声は?

について、お伝えします!

 

スポンサーリンク

内田正人監督(日大)wikiプロフィール!経歴は?

 

名前 内田正人(うちだ まさと)
生年月日
年齢 62歳
出身大学 日本大学
職業 日大アメフト部監督(2003年-)

 

内田正人監督が日大アメフト部の監督になったのは2003年で、現在まで続いています。もう15年になるということですね。出身も日大でした。

 

監督になる前もコーチとして活動していたので、長くアメフトに関わっていたようですね。

 

2017年には「甲子園ボウル」で日大を27年ぶりの優勝に導きました。

 

甲子園ボウル

アメリカンフットボールの大学日本一を争う大会。

 

内田正人監督は、日大アメフト部の監督を務めていますが、日大の常務理事でもあります。こちらは日大のホームページですが、「内田正人(人事<含む男女共同参画>担当)」とありますね。

 

>>日大常務理事の紹介

 

Twitterでは、反則タックル動画が拡散されて炎上していますが、そのときの日大の相手は関学大でした。ちなみに、昨年の甲子園ボウルの決勝の相手は関学大でした。

 

内田正人監督(日大)のかつらの噂は本当?

「内田正人」でYahoo!検索すると、「内田正人 かつら」と虫眼鏡キーワードが出てきます。内田正人監督はかつらなのでしょうか?

 

 

上の画像はかつらではなく地毛に見えますけどね・・・。

 

 

こちらはちょっとペタッとした感じですね。この画像から「かつら」と検索されているのではないでしょうか?ただ、1つ上の画像はかつらっぽくないですし、普通に地毛だと思いますよ(笑)

 

まぁ、顔は悪人面という感じはしますね・・・。

 

スポンサーリンク

内田正人監督(日大)のコメントがヤバイ!

614d07ac9f2ada87f3e07ef56dc7d01f 内田正人監督(日大)の経歴やかつらの噂は?コメントがヤバイ!

 

内田正人は、今回の反則タックルについて、こうコメントしています。

 

 

「うちはこんなもの。今はリーグ5、6位の実力で連覇はきつい。トップと思わず、下から上がっていくだけ」と敗戦にも納得していた。

 

最初の守備でDL宮川が、不必要なラフプレーの反則を連発した。さらにプレー後に相手を殴って、資格没収=退場となった。「力がないから、厳しくプレシャーをかけている。待ちでなく、攻めて戦わないと。選手も必死。あれぐらいやっていかないと勝てない。やらせている私の責任」と独自の持論を展開した。

引用:日刊スポーツ

 

このコメントを読んであなたはどう思いましたか?「やらせている」と言っていますね。これは監督の指示でやらせてると捉えられてもおかしくない発言ですよね。

 

さらに調査したところ、内田正人監督は「相手のクォーターバックを〇せ!」と宮川泰介選手に指示を出しており、宮川泰介選手は、「監督に責任は俺が取ると言われていた」と周囲に話しているということです。

 

やはり、監督の指示だったということですね(怒)

 

日大戦中止に!

614d07ac9f2ada87f3e07ef56dc7d01f 内田正人監督(日大)の経歴やかつらの噂は?コメントがヤバイ!

 

日大の宮川泰介選手が、関学大との定期戦で過度な反則を繰り返し、相手選手を負傷させた問題を受けて、法大、東大、立大の3校は、春の日大戦を中止する意向の文書を関東学生連盟に送りました。

 

まぁ、当然だと思いますね。監督がやらせているという発言をしていますし、内田正人監督に対してまだ正式な処分も出ていません。再発防止策も講じられていないということで、選手への安全が担保されていないためということです。

 

スポンサーリンク

Twitter上の声は?

614d07ac9f2ada87f3e07ef56dc7d01f 内田正人監督(日大)の経歴やかつらの噂は?コメントがヤバイ!

 

内田正人監督に対して、Twitter上ではどんな声があるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

気になるツイートありますね。宮川泰介選手が退場した後、日大の選手たちは注意するのではなく、慰めていたとか・・・。

 

これはもう永久追放が妥当ではないでしょうか?

 

 

まとめ

  • 内田正人監督(日大)は、日大アメフト部出身。2003年から日大アメフト部の監督を続けている。監督になる前もコーチだった。
  • 内田正人監督(日大)は、日大の理事でもある。
  • 内田正人監督(日大)は、かつらの噂があるが、地毛と思われる。
  • 内田正人監督(日大)は、反則タックルについて、「力がないから、厳しくプレシャーをかけている。待ちでなく、攻めて戦わないと。あれぐらいやっていかないと勝てない。やらせている私の責任」とコメント。
  • 法大、東大、立大は、春の日大戦を中止する意向の文書を関東学生連盟に送った。
  • Twitter上は、反則タックルをした宮川泰介選手だけでなく、やらせていた内田正人監督に対しての批判も非常に多い。

 

いかがでしたか?

 

被害に遭った選手は、全治3週間で足にしびれがあるということです。無防備な状態で背後からドーン!ですからね。あれはさすがにひどいですよ。

 

関学大の鳥内監督は、あんなに悪質なタックルだったとは気づいていなかったようで、後でビデオを観て分かったみたいですね。

 

もし気付いていたら審判にその選手の退場を求め、認められなければ、試合放棄していたと話しています。

 

今回の件は、ニュースサイト等で報じられる前にTwitter上で話題になり、拡散されたことで私らにも届きました。改めてTwitterの力って大きいなと感じました。

 

スポンサーリンク


スポーツカテゴリの最新記事